エラボッカ電子カタログ サファイア -SAPPHIRE-
66/216

落ち着いたブラウンカラーに美しい木目をたたえ、インテリアとしても趣のある上品な姫鏡台。ドレッサーほど大きくはないけれど、存在感は十分。使い勝手のよいサイズ感で毎日活躍します。引き出しや鏡下のトレーなど、シンプルな中にも使いやすいデザイン。どんなお部屋にもなじみます。静岡の経験豊富な職人の手によって一台一台丹念に作られ、手作りのあたたかさと天然木のぬくもり感が味わえます。真澄鏡 【ま・そ・かがみ】―― きれいに澄んではっきり映る鏡。「ますかがみ」とも。「鏡を毎朝毎朝見るように、いつ見てもあなたは見飽きることがありません」という意味。「君」は彼氏のこと。それにしても、女性 が毎朝毎朝鏡を見る習慣は、この時代から変わらないのですね。真ま澄そ鏡かがみ手に取り持ちて 朝あさな朝さな見れども君は 飽くこともなし――万葉集美しき日本の〝ことば〞と〝もの〞66

元のページ  ../index.html#66

このブックを見る