エラボッカ電子カタログ ガーネット -GARNET-
33/193

江戸時代後期より伝わる技術を用いて、錫製品ひとすじに鍛錬を重ねてきた「大阪錫器株式会社」。熱された錫の熱気、ろくろの回る音、そして職人の熟練された手の動き…今も昔も変わらない作業場の風景の中から味わい深い逸品が生み出されていきます。錫は錆びや変色に強く、お手入れ次第でいつまでも美しい光沢と艶が楽しめます。きめ細かな泡立ち、柔らかな口あたり。「錫製タンブラー」冷たいビールを注ぐと、きめ細かな泡が立ち、柔らかな口あたりとともにおいしくいただけます。【鋳造工程】溶かした錫を鋳型に注ぎ入れ、固まったら型から取り出します。【ろくろ工程】鋳造した錫器をろくろを使ってかんなで削ることで、錫本来の美しい輝きが引き出されます。電子レンジ非対応食洗機非対応B16GC-に1025-0820・8552-03142タンブラー スタンダード大ペア直径約7.2cm高さ約12cm●容量約300Pタンブラー2客●錫●日本製申込番号3505-028

元のページ  ../index.html#33

このブックを見る