エラボッカ電子カタログ サファイア -SAPPHIRE-
37/217

刃物産地、新潟県三条市で越後鋏の宗家として 江戸末期からの伝統と技を継承してきた本職用剪定鋏。質のよい日ひ立たち安やす来き鋼はがねを使用し、近代技術 加工と伝統の職人技により、切り口の美しさと 切れ味の持続性を追及しました。使う方のことを 考え、一つ一つ丹念に作りあげています。江戸時代より受け継いだ伝統の技。「剪定鋏」B20※このページの写真の小物は付いておりません。人間工学に基づいてデザインされたハンドルは、握りやすく力が入りやすい為、剪定作業の効率もアップ。GC-ほ1046-0770・8502-05452宗そうけ家秀ひでひさ久 剪定鋏全長約20cm刃渡り約5cm●約240g●日立安来鋼●刃先ケース、お手入れ用油、お手入れ用フェルト、刃研ぎ2回無料券各1付●日本製申込番号3455-024

元のページ  ../index.html#37

このブックを見る